7月7日(日曜日)  中国語中級 
テーマ:「环境保护」について
参加者:1名

汉语中的“环保”就是“环境保护”的意思。大到全球性的气候问题,小到日常生活中的垃圾处理等等。参加本次会话沙龙的学员曾经在中国的杭州留学一年半,他就中日两国的环境和老百姓对于环保的意识进行了对比。中国大城市的中心地区道路整洁干净,环境卫生也很好,但是细节方面需要改进。日本的核辐射也是一种环境污染。需要政府和国民齐心协力,设想出一个好的对策去处理它。东京是个国际化的大都市,也是一个十足的“不夜城”,噪音也成为困扰市民的环境问题。噪音会使人失眠、疲劳、焦虑。最后,提到了全球性的环境问题――温室化效应。如果人类无节制向大气排放二氧化碳,全球气候变暖,海平面上升,不久的将来,沿海的国家和城市就会被淹没,人类的活动范围会缩小,非常可怕。因此,面对种种环境问题,世界各国人民应该有清楚的认识,积极合作共同保护我们生存的家园――地球。

 

 中国語の「环保」とは「環境保護」とのことだ。地球の気候変動問題から日常生活のゴミ処理対策まで、様々ある。今週の会話サロンに参加した方が、中国の杭州で一年半留学していた。彼は、中日両国の環境問題と環境保護に対する国民意識について、比較しながら述べた。中国の大都市の中心部は、通りが綺麗で、環境衛生もわるくないと言っても、細かい所が不足で改善されるべきだ。日本における東北大震災による原発核放射が、深刻な問題となった。政府と国民が十分に協力し、いい対策を考え出すことに取り込んだほうが良い。東京は国際的都市で、「不夜城」でもあります。騒音汚染も一つの環境問題だ。それは、眠れない・疲労・焦慮になる原因になりかねない。最後、グローバル環境問題――「地球温暖化」についても話した。もしも、人間は制限なく二酸化炭素を排出し続ければ、地球が温暖化され、海面も上昇されるので、間もなく沿海地域が水没されるかもしれない。だから、様々な環境問題に直面し、世界各国の人々は、われわれの「生きる家」――地球を守るために、手を繋ぎながら積極的に協力しなければならない。

 

担当先生:張 雪梅